ラグビーに必要なものは?子どもが始める前揃えたいグッズ

子どものこと

ラグビーが今大人気ですよね!

にわかファンなんて言葉もでました。

 

私もラグビーのルールなんて知らなかったのに

大好きになった1人。

 

あの仲間意識が高いところがいいですよね。

私も男の子2人いるのでラグビーをさせたいなってことで

 

ラグビーを始めるにあたって何が必要なの?

子どもが始める前に揃えたい用品やグッズを紹介します。

 

スポンサーリンク

ラグビーを始めるには何が必要?子どもバージョン

ラグビーをいざ始めようってなったときに

何が必要なのか分からなかったので調べてみました。

 

スパイク

まずは、足元は、スパイクが基本です。

 

ポジションによってスパイクの種類が違いますが

子どもが始めるには、まずはサッカーのスパイクで大丈夫です。

 

金属のスタッドがついたスパイクは禁止されています。

よく見て購入してくださいね。

 

ラグビー用のスパイクもあります。

 

ソックス

ラグビーは激しいスポーツですので

ソックスもヒザ下ぐらいまでのものにしましょう。

 

ソックスは、ストッキングとも呼ばれています。

 

サッカー用のソックスで大丈夫です。

 

ソックスは消耗品です。

すぐに破けてしまいますので

安いのを買ってガンガン使いましょう!

 

お勧めはコレ。

 

パンツ

ラグビーのパンツのことをラグパンといいます。

 

 

けっこう短いんですよね。

理由は、動きやすいから。です。

 

ラグパンの下にスパッツを履いています。

サッカー用などのスパッツで大丈夫。

 

子どもが始めるときは、ラグパンでなくても

動きやすいパンツなら大丈夫でしょう。

 

でも長めのパンツはラグビーをするときに

邪魔になりますので、短パンがいいでしょう。

 

シャツ

シャツは、基本的には何でもいいです。

 

サッカーのシャツでも大丈夫。

でも大人になると、薄いサッカーシャツだと

練習を1回だけしただけで破れるなんてこともあるそう。

 

耐久性のあるシャツを選ぶのがいいですね。

子どもならそこまで激しくありませんので

最初は、お気に入りのスポーツシャツを着れば大丈夫。

 

ラグビー用ならこんなんがあります。

 

スポンサーリンク

ヘッドキャップ

ヘッドキャップ。

あの頭にかぶっているやつです。

 

ラグビーの象徴ともいえますよね。

 

高校生までは試合中は装着が義務づけられています。

大学からはかぶらなくてもいいそう。

 

ポジションによっては、必要ないところもありますよね。

 

子どもは、安全のために必ず用意しましょう。

 

スクールによっては貸し出してくれるところもあります。

習うところで確認してから用意しても大丈夫でしょう。

 

 

マウスピース

マウスピースも始めるなら用意したいですね。

 

マウスガードともいいます。

 

これは、プロでも装着が義務づけられているほど

大事なものになります。

 

上の歯につけます。

 

脳への衝撃を和らげたり歯を守るためにつけます。

 

マウスピースは、ネットなどでも売っていますが

続けるならば、歯医者で作ってもらうことも検討しましょう。

 

自分の歯にあったものをつけるのが

一番脳への衝撃を和らげてくれます。

 

マウスピースは、小学生高学年や中学以上で

必要になってきます。

 

小学低学年などラグビー始めようかなって人は

今すぐ用意しなくても大丈夫でしょう。

 

かっこいいマウスピースもあるんですね。

 

 

スポンサーリンク

ラグビーボール

家で練習をするでしょうから、マイラグビーボールも

あるといいですよね。

 

 

 

 

ラグビーに必要なものは?子どもが始める前揃えたいグッズまとめ

子どもがラグビーをするときに必要なものをまとめると

  • ヘッドキャップ(スクールによっては貸出)
  • ストッキング
  • スパイク

 

これが必要になってきます。

 

服は、スポーツシャツと短パンでOK。

 

こう見たら揃えるものって案外ないですよね。

 

スポーツは何をするにもこのぐらい必要ですよね。

他のスポーツと金額的にも対して差はないと感じます。

 

 

 

 

コメント