安藤サクラは障害あり?てんかんなの?

安藤サクラは障害があるの?てんかんなの?

詳しく調べてみました。

 

スポンサーリンク

安藤サクラには障害がある?

安藤サクラさんに実は障害があるそうです。

その障害は小さい頃からあり、お母さんもとても心配していたそうです。

 

どうやら、その障害とは、ハッキリした病名がなく、先天性の病気だそうです。

 

安藤サクラの障害の症状は

  • 階段から2ヶ月に1回は落ちる
  • 階段から落ちた記憶はない
  • 体は動いているのに、脳は寝ている状態
  • ドラマ(まんぷく)で演じる自分の役名を記者会見で3階間違える
  • 親友とテレパシーで更新することができる。

 

小さい頃からこのような症状があり、お母さんも心配して何度も病院に通っていたそうです。

 

階段からよく落ちるせいで、骨折したり、靭帯を痛めたりすることも多数あるそう。

 

そして、32歳になった現在でもこの症状はおさまっていません。

 

安藤サクラは、てんかんなの?

そのいきなり記憶がなくなることから、てんかんっていう病気なのでは?という声もあります。

 

てんかんの症状は?

、いわゆる「けいれん」と呼ばれる手足をガクガクと一定のリズムで曲げ延ばしする間代発作や、手足が突っ張り体を硬くする強直発作、あるいは非常に短時間の意識消失が突然起こる欠神発作、全身や手足が一瞬ピクッとするミオクロニー発作、感覚や感情の変化、特殊な行動などいろいろな症状があらわれる複雑部分発作など、その症状は極めて多彩です。

 

てんかんの症状はいろいろあり、そのなかの、短時間の意識消失が突然起こる欠神発作のところが、安藤サクラさんの症状に似ていますね。

 

でも、安藤サクラは、小さい頃から病院に通っていて、てんかんと診断されていないことから、違うと思われます。

 

 

コメント