小学校PTAについて考える

小学校のこと

長男の小学校で今年は、PTA運営委員になった。いやいやというか、進んでとかではなくて、

 

誰もする人がいないからという理由で、それならやろうかなっていった程度で足をつっこんだPTA。

 

私は、仕事もしてないから仕事をしてない人がPTA作業をするのと、

仕事をしている人がPTA作業をするのでは、きっと感じるところは違うんだろうなと思う。

 

正直、仕事をしている人が、PTAの委員長とかは、できないと思う。

 

している方ももちろんいるんだけどね。

 

だって、けっこう平日の昼間に学校に行ったりしてこまごましたことをしてるんだもん。

 

仕事してたらそんなに学校いけないよね。

 

もちろん、家でパソコンして書類を作ればいいんだろうけど、

印刷とかは学校でしないといけないし、やっぱり難しいんだろうな。

 

私は、いやいやPTAをしてたわけだけど、もちろん大変な面もあるんだけど、

けっこうやって良かったかもなって思う面もある。

 

 

スポンサーリンク

PTAをして良かったと思うこと

やっぱり、普段だと絶対に話さないような人と話すことができたっていうことかな。

 

いろんな人と話をすると世界が広がるね。

 

いろんな考え方の人がいて、面白いなと思う。

 

あと、先生などと話す機会が多くなる。

 

しかも校長や教頭などと。

 

小学校にもなると、子どもは勝手に学校に行って帰ってくる。

 

そうなると、なかなか校長や教頭と話す機会もないですよね?

 

そんな方たちと会議をして、自分の意見が採用されるかもしれない。

なんかすごいなって思う。急に、小学校が近く感じた。

 

PTAは、子どものために

ほんと、PTAは、子どものためにであってほしいな。

それが大前提だよね。そう思うから親もやっていけるんだと思う。

 

PTAを毛嫌いするのだけは、やめてほしいなと思う。

 

って私もちょっと前はそうだったんだけどな。

 

でも、やるからには、楽しもうって思う。

 

自分が成長できる機会だと思う。

 

ほんともし、PTAをやる機会があるならぜひぜひやってみてもらいたいなって思う。

 

ぜひ、楽しんでPTAをしましょう。

 

 

_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_
更新の励みになります(*^_^*)ノシ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_

コメント