ハイヒールでフルマラソン?靴はどこのブランドか調査!

ハイヒールでフルマラソンを完走したのは

元社交ダンスのプロで現在はトライアスロン

ランナーである、アイリーン・ソウェルさん。

 

なんと、約7.5㎝のハイヒールで

42.195キロのフルマラソンを完走したのだ。

 

そんな、ハイヒールは

どこのブランドなのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

ハイヒールでフルマラソンを完走!靴はどこのブランド?

フルマラソンを完走したハイヒールはこちら。

 

 

View this post on Instagram

 

Surprise, I had a last minute heel change and I’m super excited about it. 👠 This heel has a built in heel cushion, more support around my mid foot and wider straps which should help me out a lot. In addition to the ✨5 pairs of shoes✨ I bought today, Fleet Feet (like always) helped me pick out some much needed race day essentials like the CEP calf sleeves, Super Feet high heel insoles, a knee brace and of course their awesome swag! 👍🏻We are only 24 days away from the 7 Bridges Marathon and all my preparation is finally all coming together! See you out on the course 💪🏼🏃🏼‍♀️🏅 . . . . . . . #guinnessworldrecordattempt #cep #cepcompression #superfeet #superfeetinsoles #fleetfeetchattanooga #fleetfeet #7bridgesmarathon #chattanooga #marathontraining #marathon #run #fitfam #highheelsforguinness #highheels #stiletto @superfeet @cepcompression

Irene Sewellさん(@highheelsforguinness)がシェアした投稿 –

訳すと

トレーニングに加え、正しい靴を選ぶこともとても大変だったわ。ギネスの規定ではヒールが7センチで、靴底が1.5センチでなければならなくて…。あと、つま先が出ているものと出ていないものとどちらにするか迷ったわ、どちらも良し悪しがあるから。つま先が出ていない方が足が保護されるけれど、長い距離を走って足が腫れた場合、履けなくなったら困るの。6足ぐらい試して、ついに完璧な1足を見つけたわ。

 

ギネス規定としてヒール7㎝で

靴底が1.5㎝というのがあったそう。

 

 

そこから靴選びが始まったのだ。

 

気になるそんな丈夫なハイヒールについてだ。

 

ハイヒールはどこのブランドだったのだろうか?

ただ今調査中です。

 

 

分かり次第、更新します。

 

まあおそらく競技ダンス用の靴だから安定感が他のピンヒールよりはあると思う。

 

このようなネットの声もあり

もしかしたら、社交ダンス用の靴なのかもしれない。

 

 

 

ハイヒールでフルマラソンをした理由とは?

なぜ、そんなフルマラソンをハイヒールで挑戦する

なんて無謀なことをしたのだろうか?

 

それには、理由があった。

 

ギネスに申請すること。

 

そして、その根底には

入院中の子どもたちのために活動する

ボランティア団体を広く知ってもらうため。

 

だったようです。

 

そのハイヒールでフルマラソンをした

女性の活躍で2000ユーロ集まっているそうです。

 

そうやって自分がチャレンジすることで

人のためになることをやっているなんて

とてもすごいですね。

 

 

 

コメント