肝生検で一泊入院をしてきました

ママの怪我病気

肝臓に白い影が見つかり、MRIやCTをしたけど、ハッキリ白い影の正体が分からず

もう、肝臓の一部とって調べましょうってことで【肝生体】をすることに。

 

一泊入院で、検査するのは、病院に行った午後。私は2時から検査でした。

 

肝臓にほそーい針をさして、肝臓の一部をとるのだとか・・・考えただけでおそろしい。

こころ
こころ

痛いの怖い。やりたくないよ。

もう、本当ならこんなことしたくない。でも。健康のためだもんね。

仕方ないよね。子どもいるし・・・今死ねないし、頑張らないとってことで私のがんばる。

 

術後は、ベッドの上で寝返りもうったらだめの絶対安静らしい。

2時間ぐらいは、安静にとのこと。

スポンサーリンク

肝生検をやってみました。

まずは、昼は、絶食でした。当たり前か。

朝は、普通に食べれたので良かった。10時からは飲み物もだめ。

 

そして、まずは筋肉注射をおしりにぶすっとされました。

旦那の前で躊躇なくやってくれました。看護師さんーーー(;一_一)

 

さすがに恥ずかしかったわ。旦那は気にしてなかったけども。

 

そして、点滴。私って血管が見つかりにくいらしく、看護師さんを困らせてしまいました。

すみません。30分ぐらいかけて点滴させれたわ。

 

失敗もあったりで、痛かった。

 

そして、手術室というか、検査室みたいなところへ。

そこで、穴をあける位置を腹部エコーを見ながら印をつけられました。

 

よくテレビの手術シーンでよく見る青い布みたいなのをかぶせられました。

そして。ぶすーっと麻酔の注射。

 

で、針をさしますねーて先生が言った途端、『いてーーーーーー』

 

痛いのは当たり前なんだけど、耐えられない痛み。

針を2回さすと言われていたんだけども、『もう無理です』と泣きつきました。

 

そしたら、麻酔の効きが悪いのかもねってもう1回麻酔をしてくれて・・・

ぶすーーーーっと刺されました。

 

1回目よりは、痛くなかったです。気持ち悪いけど・・・・

 

針を刺すときは、息を止める。これとっても重要。

息したら肺がふくらんで、肺に穴があくとか・・・怖い怖い。

 

痛くても何があっても息はしないぞって思いましたね。

 

時間的には20分もかからず、すぐに終わって肝生体。

でも痛かったです。もういやです。

 

こころ
こころ

本当に痛かった。もうこりごり

あとは、ストレッチャーで運ばれて、ベットに移動。

それから2時間は動かずじっと。

 

痛みは、そんなになかったけど、疲れてボー然としてました。

主人も付き添ってくれてたけど、あまりのボー然さに心配してました。

 

本当に痛かったんだもん。

出産でもあんなに痛くなかったような・・・もう忘れただけかな。

 

出産は、産んだ後に赤ちゃんにあえるって喜びあるから、アドレナリンドバドバで痛さも忘れちゃったけども・・・今回は・・・そういう楽しみもなく。

 

ベットで痛いーーって思いながら寝てました。

主人には、2時間ほどいたけど、大丈夫そうだったんで、子どもをお願いして家に帰ってもらいました。

 

夕方には動いてもいいですよってことでしたが、動く元気もなく・・・・

ベットでゴロゴロ。

 

久しぶりにゆっくりしました。子どもいたら、毎日バタバタですよね。

ちょっとゆっくりさせてもらいました。

 

次の日の昼には退院ですから、たいしたことはないんだろうけど、痛かったですね。

 

肝生体の結果は・・・

それが。これもハッキリせずだったんですよ。

 

しかも、生体の量が少なすぎでハッキリは分からず。

ガンではないのかもしれない・・・

 

ガンの可能性は極めて低い・・・。っていう結果。モヤモヤ。

 

結局経過観察です。

 

私はね、脂肪肝って正常なところが白い影みたいに見えることがあるんだけどね、

それじゃないかと思うのです。

 

正常なところが白い影に見えて、異常にみえるなんて・・・なんてばかみたいな話。

 

要は、脂肪肝治せってことだよね。うん。きっと。

 

健康は大事だよ。脂肪肝を治す努力をしながら私の肝臓は経過観察になりました。

 

肝生体の入院費は?

病院によって、違うとは思いますが。。。私の場合ということで参考になれば。

 

33、242円

 

高いですねーーーー。

 

肝臓生体は保険がきく?

保険の種類によって違うとは、思いますが、普通の入院保険をつけていて、保険がおりました!

 

トントンといった感じでした。

 

毎月、保険料払って良かったーって思った瞬間でしたよ。

 

今回は、高い勉強代だと思って、健康には気を付けようと思います。

まずは、脂肪肝治さないとね。頑張ります。

 

 

 

コメント