小室圭の家柄は悪い?母の出身は?山守凌平とはだれ?

小室圭の家柄悪いと世間で言われていますよね。

小室圭は皇族と結婚したら格差になるのか?

小室圭の母は?出身は?小室圭はどんな家でそだったのか?

 

調べていると、山守凌平という人もでてきました。

山守凌平ってだれ?

 

小室圭の家柄について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

小室圭の家柄悪い?

小室圭が眞子様と婚約発表したときは、小室圭は旧華族だとか上品だとかなり好評でしたよね。

 

それが、いろいろ真相が明るみになると・・・あれ?旧華族なの?っとかなり疑わしくなってきましたよね。

 

そう、小室圭の家柄は悪いのではないのか・・・・

ということで、詳しく調べてみました。

 

小室圭の父親は、横浜市役所の公務員で1988年から務めていた。

 

しかし、父親は自殺していた。

 

小室圭の母親は、相模女子大学高等部に通って、その後、結婚して小室圭さんが誕生しています。

 

そして、小室圭さんが小学生の頃、母方の父に多額の借金を負わされて小室圭の父親はこの世を去ったのではないかと言われています。

 

噂なので確証はありませんが、小室圭の祖父(母方の父)に勝手にマンションを購入させ、住宅ローンで首がまわらなくなってしまい、小室圭さんの父親は自殺したのではないかとされています

 

そして、小室圭さんを母子家庭で育てて、息子を中学高校とインターナショナルスクールに通っています。

 

大学は、国際基督教大学を卒業しています。

そこで眞子様と出会うことになります。

 

留学もさせたり、アナウンサーの学校に通ったりと学費をけっこうな額使ったと思われます。

 

しかも、元婚約者という方から400万円を借金してですからね・・・変わってますね。

 

小室圭の家柄 山守凌平

小室圭の家柄を調べていくと、山守凌平という名前がでてきました。

 

眞子様の元彼が山守凌平。

 

画像も流出していました。

 

 

眞子様が大学時代に所属していた大学のスキー部の合宿のときに撮った、元彼山守凌平とツーショットの画像です。

 

大学国際国際基督教大学の同級生の元彼。

 

この写真は、山守凌平のブログからの流出だとか。

当時の仲間からは公認の中だったらしく、○○天皇などとあだ名がついていました。

 

小室圭の家柄がひどい?結婚しても格差がありすぎ

小室圭の家柄は、父親が自殺をしている。

母親は、元婚約者にお金を借りてまだ返していない。

 

そう聞いたら、小室圭の出身大学などの経歴を見たら、家柄が良さそうにみえたが、いろいろな事実をしっていくうちに、家柄が悪くて、眞子様とは格差ありすぎてしまうと思ってしまう。

 

小室圭の母親はその婚約者とは2年続いたのち、2012年9月に婚約を解消した。

 

その翌年の8月に貸したお金を返してくださいという旨を手紙に書いて送ったが、返事もありませんでした。

 

その年の秋に小室圭と母親小室佳代が訪ねてきて、弁護士と相談して書いたという手紙を渡しました。

 

その手紙の出だしの名前を間違えていたそうです。

 

元婚約者はそれに相当のショックを受けたそうです。

そりゃ、そうですよね、婚約までした相手の名前間違えないですよね。

 

手紙にはこのような内容が書かれていた。

〈409万3000円は小室佳代が貴殿から贈与を受けたものであって貸し付けを受けたものではありません〉として、〈一方的(婚約)破棄により精神的に傷を負っております。それに対し謝罪もそれに対する保証も無い〉

 

小室圭はその後、秋篠宮に母が借金をしていたのは知らなかったと言っていましたが、この手紙を一緒に持ってきた時点で知っているということになり、嘘をついていたことになります。

 

小室圭の父親は自殺をしていたので、母子家庭で育っています。

その元婚約者と婚約した当時は、ケーキ屋の収入月12万円、遺族年金が月9万円の収入だったそう。計21万円。

 

その中から、ICUの入学金や授業料、アナウンススクールの授業料、アメリカ留学の費用・・・ととても賄えません。

 

なので、今月ヘルプしてくださいという佳代さんに10万円・・・30万円とい単位でお金を貸していたそう。

 

その婚約者は、小室圭の亡くなった父親の友人だったそうです。なので、見捨てることはできなかったのかなと思います。

 

小室圭の家柄がひどい・・・母の出身は?

小室圭の家柄を悪くしているのは母なのかもしれない。

そう思い、小室圭の母親小室佳代の出身にさかのぼって調べてみました。

 

母親の名前は、小室佳代。

 

母の小室佳代の家柄を調べてみました。

 

小室佳代の父は角田国光母は角田八十子である。

そして、小室佳代には、弟が1人います。

 

そして、父、母、母方の母、佳代、弟の5人家族でした。

 

八十子は、出産前後からリウマチを患ったことで、父親が1人で働いたり、看病したりと、大変な思いをしました。

 

そして、リウマチで苦しんでいたころに、宗教団体に入信したと言われています。

 

父国光さんは、小さな工場に定年まで働いていたそうです。

小さな工場では、5人を養っていくのは、決して裕福ではなかったと思われます。

 

小室圭さんの母親小室佳代の家柄は悪いということが分かります。

小室圭の家柄まとめ

小室圭の家柄を調べていくと、どうしても母佳代さんの存在がとても気になります。

 

小室圭の父親は自殺の原因は多額の借金だったり、母が借金してまで小室圭を大学や留学などさせるのもよくわかりません。

 

言えるのは、小室佳代は小室圭のことだけを考えているのでしょう。金銭感覚がおかしいと思われます。

 

 

コメント