アイリスのヨーグルトメーカー失敗と成功

買って良かったもの

遅れながら、ヨーグルトメーカーを購入しました。インフルエンザの時期に、R1を量産したくて購入したんですが、おいしくって毎朝食べてます。

 

腸活っていうのかな、腸内環境にもヨーグルトってとってもいいんですよね^^

 

そんなヨーグルトメーカーの失敗と成功を紹介します。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーを購入

私が購入したのは、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー です。

 

使い方はシンプルで分かりやすいのが良かったのと、私の周りのママ友がみなさんアイリスだったのが決めて。

ヨーグルトの作り方

では、ヨーグルトメーカーでのヨーグルトの作り方を紹介。

 

用意するもの

●牛乳 ●ヨーグルト ●砂糖

 

まずは、牛乳は少し常温にしておきます。

そして牛乳をヨーグルト分だけ出して、ヨーグルトを牛乳の中に入れて混ぜます。

 

あとは、ヨーグルトメーカーにセット。8時間でできます^^

 

私は食べるときに砂糖をかけて食べています。作るときに砂糖を入れてもいいですよ。

 

ヨーグルトメーカーでの失敗

失敗というのは、一度だけヨーグルトが固まっていなかったことがあります。いや。2度あったね。

 

●低脂肪乳を使ったら固まらなかった

できる低脂肪乳もあるようですが、私が買った低脂肪乳は作れなかった。

固まらなかったんです。

 

調べたところ、成分のところに乳飲料と書いてある物は固まりません。

牛乳と書かれてある物なら低脂肪乳でも固まります。

 

私が使ったのは、乳飲料だったんでしょう。チェックしてなかった。

 

ヨーグルトを入れて混ぜなかったら固まらないところがあった

牛乳にヨーグルトを入れたところで、全体を混ざます。

牛乳とヨーグルトをまぜるんですが、しなかったら、固まってないところが多かったです。

 

混ぜないといけません。

 

ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作るときのワンポイントアドバイス

まず、牛乳と書かれているものを選びましょう。乳飲料では固まりません!

 

そして、牛乳は常温にしましょう^^なんならレンジでそのまま温めるのもいいでしょう。

 

しかし、温めすぎで爆発しないようにしましょうねー^^

 

そして、ヨーグルトをいれたら混ぜましょう。固まらない場合がありますよ。

 

あとはね、8時間かかるってことを考えて逆算して作りましょう^^

 

私はよく、今から作ったら夜中の2時に出来上がるってことがあります。そんな時は作るのを諦めます。

 

なので、逆算して、何時に作るか決めておきましょう。

 

そして、スイッチを入れるのを忘れないように。一度、忘れていて、いつまでたってもヨーグルトができないってことがありました。当たり前ですが。

 

ヨーグルトメーカーは買って大正解

ヨーグルトメーカーを買おうかかなり悩みましたが、買って良かったですよ。

 

毎日ヨーグルトを食べる習慣ができたので腸活にも子どもにも良かったなって思います^^

 

公式サイト↓

アイリスオーヤマヨーグルトメーカー

 

 

 

 

コメント