お母さんといっしょの出演応募の仕方

お母さんといっしょの出演応募の仕方について調べました。

 

子供ってお母さんといっしょが大好きですよね。

お母さんもついつい見てしまいますよねー。

 

一生の思い出にお母さんといっしょに出演するお子さんもとても多いです。

 

私のママ友にもいましたよ(*^^)

保育士時代には、保育園の子供が出演したりしていました。

 

お母さんといっしょの出演応募について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

お母さんといっしょの出演応募の方法

お母さんといっしょに出演応募ですが、

応募条件というのがあります。

お母さんといっしょの出演には応募条件がある
・締切日の属する月が、3歳の誕生月から4歳の誕生月のお子様が対象
・NHKネットクラブのプレミアム会員でないとだめ
そうなんです。
お母さんといっしょに応募できるのは、3歳から4歳の間になります。
一生のうちのこの1年間しか出演できないんですよ。
つまり、3歳の時にしか出演できません。
それに、NHKネットクラブのプレミアム会員でないと応募できないんですよ。
NHKもうまいですよねー。
おとうさんといっしょは年齢が違います!
お父さんといっしょというのもあるんですが、これの応募条件は少し異なります。
・締切日の属する月が、4歳の誕生月から5歳の誕生月までのお子様対象
・NHKネットクラブのプレミアム会員のみ
お父さんといっしょは、少し身体を動かしたりするので
少し年齢があがっていますね。
こちらは、4歳しか応募できないことになりますね。

NHKネットクラブのプレミアム会員はお金がかかる?

NHKのネットクラブのプレミアム会員になるのにお金は必要ありません。

 

登録や利用にお金がかかることはありません!良かったー。

 

しかし、登録のときに、受信契約者の名前や住所などが必要になっています。

 

つまり、NHK受信料を払っていれば、

無料でNHKネットクラブプレミアム会員になり、

お母さんといっしょに出演応募ができることになりますね。

 

お母さんといっしょの出演応募の仕方

NHKの受信料を払っている方なら応募できます。

 

NHKネットクラブプレミアム会員でない方

NHKプレミアム会員にまずは登録しましょう。

登録や利用は無料です。

 

NHKプレミアム会員や応募できる公式サイト

現在受付中のお母さんといっしょの出演応募(2019、2)

2019年2月の今の受付中の出演応募はこちら。

 

東京2月募集分 お母さんといっしょ スタジオ収録

・今月分はお誕生日が2015年2月から2016年2月のお子様対象

 

会場:NHK放送センター(東京都渋谷区)

締切:2019年2月25日(月)ひる12時00分まで

 

お母さんといっしょの出演応募締切と年齢

お母さんといっしょの出演応募ができるのは

、応募締切日の属する月が3歳の誕生月から、

4歳の誕生月まで!」

 

締切りは毎月25日です。

ただし、25日が土・日・祝日の場合は直前の平日に繰り上がります。

お母さんといっしょの出演応募ができるコーナーは?

お母さんといっしょの出演応募ができるコーナーは実は

限られています。

 

「パジャマでおじゃま」「はみがきじょうずかな」などは、ロケ場所の制約や演出の都合上、一般公募はしておりません。

 

『パント』の出演はスタジオに来た子どもから選ばれるようです。

単独の出演応募はできないようです。

パジャマでおじゃまの出演応募は?

パジャマでおじゃまというコーナーが

お母さんといっしょにはあります。

 

このパジャマでおじゃまに子どもを出演させたい!

応募できるのか?

 

実は、このパジャマでおじゃまは、応募はできません。

 

どうやって選ばれるかというと・・・うわさですが

NHKから一定の距離に住んでいる家庭に連絡がある。そうです。

 

 

本当ですかねー。

お母さんといっしょの出演応募のネットの声

 

 

 

 

お母さんといっしょの出演応募の仕方まとめ

お母さんといっしょの出演応募には条件がありました。

 

お母さんと一緒は子どもが3歳児。

(お父さんと一緒は、子どもが4歳児)

 

そして、NHK受信料を払っている方。

NHKネットクラブプレミアム会員(無料)の方。

 

条件がそろえば、誰でもネットから応募できます。

子供の一緒の思い出にぜひ!

 

コメント