林間学校の名前つけに便利な名前シールの全て

子どもの便利グッズ

小学校になったら林間学校など宿泊研修があったりしますよね。

 

そこで、持ち物の服装は、体操服じゃなくても、家にある私服でもいいですよって言われたんだけど

体操服のように胸に名前を付けてくださいと言われました。

 

体操服の名前ってこりゃまたけっこうな大きさなんですよね。

それを縫いつけるのは面倒だし、なにより、私服に穴を空けるのは嫌だなって思ったの。

 

そこで、ママ友からいいものを紹介してもらいました。

じゃじゃーん!これ、シールなんですよ。アイロンもいりません!

 

スポンサーリンク

林間学校の名前付けに名前シールがお勧めなわけ

アイロンも不要、シールで貼るだけ

そう、貼るだけなんです。ペタってね。

 

まず、大きさに切って、机などの上で名前を書きます。

私は、油性マジックで書きました。

 

それて、シールのようにペタって貼りたいところに貼るだけ。

 

アイロンで抑える必要もなし!それだけ。

 

縫いつけて穴をあける心配がない

私服に名前を付けるときには、私は、私服に穴を空けたくないなって思ったの。

もちろん、縫いつけるのも面倒だしね。

 

アイロンのやつは、はがれにくい

アイロンで貼るタイプのものも多いけど、あれってなかなかはがれないんです。

 

私服だから、林間学校終わったら、すぐに名前をとって、また普段に着たいんです。

だから、のりが強力だと、なかなか貼りついたのを取ることができません。

 

名前シールははがすことができたのか?

1泊の宿泊研修が終わり、すぐに服を洗いました。

洗ったくらいでは、名前シールは取れませんでしたよ。

 

けっこう強力についてるんですね。

 

でも、あまり長いこと貼り付けていたら、粘着が服につくことがあるって書いてあったので、洗って干すときにはがしてしまいました。

 

最初は、剥がれるか心配だったけど、隅から少しずつはがしていったら、取れました。

 

少し、繊維が毛羽立ったかなって感じですが、粘着も残らずに、すぐに普段着として着ることができましたよ。

 

ロンTにつけた名前シールも剥がれました。

うん。キレイに剥がれました!

 

ナイロン地だけは気を付けて

防寒具として、ナイロン地の物にも名前を付けたんですが、これにはつけないほうが良かった。

 

けっこう貼りつきがすごかった。そして・・・

すこし粘着が残りました。

1日してすぐにシールを剥がしてもナイロン地だけは粘着が残りました。

 

ナイロン地は名前をつけるのは、タグに書くぐらいにしたほうがいいですね。

学校側からは、胸に名前を付けましょうって言われたけど・・・・

 

ネチャネチャが少し残ってしまいました。

でも、自然にその粘着もとれてくれるかな?

 

まとめ

名前シールはとっても便利だったけど、ナイロン地につけるときでけは気を付けて。

 

粘着が残ります。

 

あとの生地には、粘着も残らずに、すぐにはがすこともできました。

 

あと、お勧めなのが、タグにつける名前シール。

パンツとかに名前をつけるときは、タグにこのシールをペタって貼りました。

ナイロン地の物には、これをタグにペタでもいいですね^^

 

これは、タグだから、つけっぱなしにしています。

 

こころ
こころ

名前シールのおかげで、林間学校の名前付けがすぐに終わりましたよ。

 

 

コメント