スマイルゼミが発達障害の家庭学習にお勧めの理由

子どもの発達障害

スマイルゼミって

発達障害の人にも分かりやすいから

家庭学習にピッタリなんです。

 

そんなスマイルゼミの魅力について

紹介します。

スポンサーリンク

発達障害でも家庭学習できるお勧め通信教材

発達障害の子どもにとって、勉強が嫌いになったら本当に全然勉強をしてくれなくなりますよね。

 

親としては、勉強もさせたい。でも、子どもが嫌がるのを無理やりやらせるのは、親も大変だし、子どもにもかわいそうだと思いますよね。

 

そこで、発達障害の子どもにお勧めなのがタブレット教材。

 

 

こころ
こころ

うちの子どももしていますが、毎日勉強に取り組んでいますよ。

発達障害にタブレット教材がオススメな理由とは?

発達障害の子どもの多くが、耳からの情報よりも目から情報の方が頭に入りやすいってこと知っていますか?

 

つまり、ダラダラ説明されるよりも、視覚的なアプローチをする方が覚えやすいんです。

 

そして、発達障害の子どもは、書くのが苦手な子どもも多い。

 

学校の漢字学習は、ひたすら書かして覚えさせることが多いですが、書いて覚えられる子どももいるかもしれませんが、発達障害の子どもは書くのが苦手なので苦痛の何ほどでもありません。

 

テストで丸になればいいので、覚える過程は自由なんです。

 

発達障害の子どもには、視覚的なアプローチの方が覚えやすい。

 

スマイルゼミは、漢字も書き順通りに、なぞって教えてくれます。

 

視覚的に書き順も覚える工夫ができています。

 

 

発達障害にオススメなオンライン教材徹底比較

スマイルゼミ

私がお勧めするのは、スマイルゼミ

 

解説もシンプルで分かりやすい、視覚的な解説も多く、発達障害の子どもにも分かりやすい。

 

解説スピードも遅くなく、ほどよい早さ。

 

英語もお試し版みたいなのが利用できる。そして、スマイルゼミの英語教材の評価はとても高いんです。

 

お試しなら追加料金なしで学習でき、もし、もっと英語を学びたくなったら、英語プレミアムが月680円で利用できる。

 

英検5級などのレベルになると月2980円~かかります。

 

しかし、遊び程度でネイティブな英語を聞きたいなら無料レベルでも十分学べます。

 

うちの子どもも、知らない間に、私も知らないような英単語の意味知っていました。

 

そして、漢字などの書きやすさがピカイチ!

 

左手をタブレット上に置いても、右手がタブレットに触れても読み取ってくれます。

 

チャレンジタッチにはなかった技術。

 

スマイルゼミは、算数なので答えは、選択式か記入式が選べます。

 

書くのが苦手だという発達障害のお子様には、選択式があるので、苦手なことをしなくてもいいのが嬉しいですね。

 

タブレット教材では、発達障害の苦手な部分を補えるのがとても嬉しいですね。

 

■スマイルゼミ公式サイト

 

チャレンジタッチ

チャレンジタッチ は、やはり、漢字など文字の書きにくさが大きいです。

 

せっかく漢字を書いても、ブブーブブーと言われたら本人やる気なくします。

 

ペン以外がタブレットに触れたら読み取ってもらえないので、手が置けないので、書きにくい。

 

チャレンジタッチは解説がキャラクターなどが会話などをしてしてくれますが、その会話口調がゆっくりで遅く、視覚的に変化がないと発達障害の子は飽きてしまう。

 

でも、そのゆっくりの会話口調が合う子どももいると思うので、そこは好みですね^^

 

■チャレンジタッチ公式サイト

 

スマイルゼミとチャレンジタッチの受講料

 

スマイルゼミ1年生 3600円 チャレンジタッチ1年生 3343円
スマイルゼミ2年生 3900円 チャレンジタッチ2年生 3343円
スマイルゼミ3年生 4400円 チャレンジタッチ3年生 4062円
スマイルゼミ4年生 4900円 チャレンジタッチ4年生 4865円
スマイルゼミ5年生 5400円 チャレンジタッチ5年生 5632円
スマイルゼミ6年生 5900円 チャレンジタッチ6年生 5779円

*月払いの金額。一年払いだともう少し安くなります。

チャレンジタッチの方が気持ち、安くなっています。

*スマイルゼミタブレット代が1年継続契約で9980円。しかし、6ヶ月未満に退会された場合は、6980円が請求されます。6ヶ月以上、12ヶ月未満で大会の場合は、29820円請求されます。

2018.11.5現在

 

*チャレンジタッチタブレット代は、6ヶ月以上継続受講で無料。6ヶ月未満で退会や紙のタイプに変更した場合、端末代金として、14800円請求されます。

 

 

スマイルゼミが高いならスタディサプリ

月980円で利用できるので、スマイルゼミが高いなって感じるならステディサプリがお勧め。

 

パソコンやタブレットでできるので新しいタブレットは必要ないのが嬉しい。

 

しかも、授業見放題!

小学校、中学校、高校まで自由に視聴できるので、苦手な単元まで戻って視聴することができます。

 

2週間お試しもあるので、視覚的学習ってうちの子には合うのかなってお試しで利用することができます。

 

発達障害には、スマイルゼミをお勧めします。

でもやっぱり、スマイルゼミをお勧めします。

 

教科書に沿っているので、学校で復習や予習に使うことができます。

 

発達障害は視覚的な情報は入りやすいので、目から情報を入れることで、パニックが収まったり、周りの状況を冷静に理解できたり、漢字など学習を楽しむことができます。

 

スマイルゼミ公式サイト

 

 

コメント