カメラを止めるなの原作は?パクリ疑惑はどうなった?

カメラを止めるなが

3月8日の金曜ロードショーで

地上波初放送となる。

 

そんな、カメラを止めるなの

原作って?

 

そういえばカメラを止めるなって

パクリ疑惑あったよね?

 

お互い円満に解決したの?

結局どうなったの?

スポンサーリンク

カメラを止めるなの原作は?

カメラを止めるなは、

新人監督と無名の俳優たちが

製作費約300万円で

作り上げた話題の作品だ。

 

そんなカメラを止めるなの

原作はあるのか?

 

原作というのはありません。

 

 

監督上田慎一郎が脚本も手掛けています。

 

つまり、カメラを止めるな!は

原作はなく、上田慎一郎が考えたということです。

 

しかし、しかしです。

それがパクリ疑惑になったんですよね。

 

カメラを止めるなのパクリ疑惑は解決した?

カメラを止めるなの

パクリ疑惑とは?

 

自分がカメラを止めるなの

原作者だと和田亮一さんが

主張したことで発覚した。

 

 

和田亮一さんは

「セリフとか設定とか

似ていたなという印象。

泣き寝入りをしてしまったら

ダメだと思いまして、

僕は原作と入れてほしい」

 

と訴えた。

 

一方のカメラを止めるなの

監督の上田慎一郎さんは

 

「2013年にとある

小劇場の舞台を見て、

その構造に着想を得て

本作の企画を発案した」

 

と言っている。

 

小劇場を見てこの

カメラを止めるなの

思いついたと

認めている。

 

上田慎一郎監督が見たという

小劇場というのが

劇団「PEACE」の舞台

『GHOST IN THE BOX!』だった。

 

今は、劇団「PEACE」は、解散している。

 

 

劇団「PEACE」の

元主宰が和田さんだ。

 

カメラを止めるなが『GHOST IN THE BOX!』と似ている点

●「基本構造は一緒ですし、作品を基に作ったんだなというのはすごく分かって」と和田さんは言う

 

●カメラを止めるな!→廃墟での映画撮影で人が次々とゾンビ化」

舞台GHOST IN THE BOX!→「廃墟での映画撮影で人が次々と死ぬ」

との構成

 

●前半で撮影した映画の舞台裏が明らかになるという点ではカメラを止めるなとGHOST IN THE BOX!は一緒になる。

 

●冒頭のシーン

カメラを止めるな→「お願い!目を覚まして!いやー!」と叫び、監督が「はい、カット」となる。

舞台GHOST IN THE BOX!→「お願い、お願いだから。死にたくない!いやいやー!」と叫び、監督が「カット!」となる。

 

●撮影直前の映画での監督役のセリフ

カメラを止めるな→「ぶっ通しの生中継。始まったらカメラは最後まで止められません」

舞台GHOST IN THE BOX!→「とてもじゃないが間に合わない。カメラは止めない!」

 

構成は、ほぼ一緒ということになる。

 

和田さんは、「脚本の大半に携わっていたため、自身に何の相談もなく映画化したのはおかしい」と主張する。

 

カメラを止めるなのエンドロールに

原案として、劇団・作品名・和田さんの名前を途中から入れた。

 

しかし、和田さんは

原案ではなく原作と入れてほしかったと訴えた。

 

原作と原案の違いは?

原作と原案の違いだが

原作→類似点が多すぎる

 

原案→これはあくまでモチーフ

 

原作と原案の一番の違いは、

使用料が発生するかどうか。

 

原作は使用料が発生するが、

原案はタダになる。

 

和田さんは、原作と入れてほしいと

訴えた。

 

それに対して

カメラを止めるなの監督上田慎一郎は

 

「僕としては自らが

脚本・監督・編集して作った

オリジナル作品だと思っています。

 

和田さんや劇団の方の主張にも

しっかり耳を傾け、

お互い円満な解決ができればと

思っています。」と

21日夜に自身のツイッターを更新している。

 

これが2018年8月の話しだ。

それからどうなったのか?

 

カメラを止めるな!の パクリ疑惑は解決した

カメラを止めるなのパクリ疑惑は

無事解決をしている。

 

クレジット表記が

このようになった

【映画「カメラを止めるな!」のクレジットについて】

和田亮一さん、舞台 「GHOST IN THE BOX!」関係者、私及びENBUゼミナールは下記内容で合意いたしました。

共同原作:和田亮一 上田慎一郎

企画開発協力:荒木駿 大坪勇太(劇団PEACE)

Inspired by:「GHOST IN THE BOX!」(和田亮一/劇団PEACE)

 

つまり、上田慎一郎と

和田亮一とが

共同で、原作者になった。

 

上田慎一郎と和田亮一のツイッター

上田慎一郎のツイッター

カメラを止めるなの監督の上田慎一郎のツイッター。

 

 

 

 

 

 

良かったですね^^

無事に和解でき本当に良かったなって思います。

劇団監督和田亮一のツイッター

 

 

 

 

 

 

無事に解決良かったですよね。

 

劇団の作品ってもっとおもしろいものが

いっぱいありそうですよね^^

 

有名な俳優さんだけがでるのがおもしろいのではないんだなって

今回のことで思いました。

 

カメラを止めるなの原作は?パクリ疑惑はどうなった?まとめ

カメラを止めるな!の原作はありません。

 

しかし、カメラを止めるな!の監督上田慎一郎と

脚本演出家・和田亮一が共同原作者ということになった。

 

何かを見てヒントを得ることは

脚本家ならあるのだろう。

 

今回のことは、コミュニケーション不足

ただそれだけのことだったように思う。

 

 

お互い円満に解決して良かった。

 

今回のことで映画館でやっている作品だけで

おもしろいとかではなく

舞台などもっと面白い作品はあるんだなって思った。

 

これからも演劇や映画の世界を

盛り上げていってほしいなって思います。

 

カメラを止めるな!に出演している

女性プロデューサーがカッパに似てる!

そんな女性プロデューサーについて記事を書いています。

 

コメント