徳島阿波踊りの近所の人は大変。その対処法は?

子どもの悩みetc
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今日は、子どもが保育園に通っている方の悩みになります^^

徳島の阿波踊りの会場近くの方からのお悩みです。

 

保育園に通いだしての初めての夏休みが大変でした。

 

3歳の時の夏休みがとても困りました。

 

夏季休暇中家の周りはお祭りでいつもの公園は遊具禁止、人混み酷い、児童館は休み、家でずっといるとお互いストレスとなり散々でした。

 

人混みが凄いお祭りをとりあえず楽しんで、それでも鐘や太鼓、酔っ払い等で一晩中うるさいので寝られず。

 

イライラマックスと暑さでしんどい夏季休暇でした

 

公園で遊べないと体力が有り余るので体力発散方法を考えるのがとても難関でした。

 

夏休暇といえば、お盆あたりの休みになるんですかね?

お祭りがあったりして、公園は使えなかったりしますもんね。

 

とても大きな徳島の阿波踊りの近所の方は大変なんですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

画像はイメージです

スポンサーリンク

徳島の阿波踊り。近所の人は大変

全国でも有名な阿波踊り。

 

この時期、道路に桟敷が出てどこに行くのも大渋滞します。

近所の公園は桟敷が出ていて、遊具は使用禁止になります。

児童館も休み、公園でも遊べない。不便な期間になります。

 

お祭り圏内では生活がままならないので主人の実家に泊めてもらいました。
ご飯も作ってもらって私自身も楽させてもらいました。

 

公園で蝉取りして、サッカーして遊び、午後からは部屋を暗くして映画館ごっこをしながら私はうたた寝。

 

主人は近所の友達と会ってくると短時間出かけていきお互い別々に過ごしましたがストレスが少なく夏季休暇を終えることが出来ました。

 

阿波踊りはクーラーの付いた部屋でテレビで観覧。

 

人間寝られないとあっという間にメンタル崩れていきますね。

 

全国的に有名な阿波踊りなんですけれども、会場になっている町でも普通の生活をしている人がいるんですよね。

 

祭りの後は屋台の後、すごく臭いが酷いです。

公園も遊べるようになっても、遊びたくない程です。

高圧洗浄で清掃に入ってくれますが臭いは残りますが、祭りが終わって日常が戻ってくるとホッとします。

 

徳島の阿波踊りは、とても大きなお祭りになります。

全国から、いや海外からも見に来られる方も多く、大変混雑するそう。

 

住んでいる方にとったら、また小さい子どもがいたりしたら、近所で安心して遊ばすこともできなくなるそうです。

 

お祭りは、後片付けが大変

大きなお祭りになればなるほど、後片付けがとても大変になります。

 

自分たち一人ひとりがキレイにしようという気持ちがあれば解決する問題です。

 

そこに住んでいる方もいるのですから、自分で出したごみは持ち帰るようにする。

せめて、ごみ箱に捨てるようにするだけで、後片付けの大変さがグっと減ります。

 

徳島の阿波踊りは、どうなるんでしょうね?

徳島の阿波踊りの総踊りでは問題になっていますが、今後どうなっていくのでしょうか?

 

伝統としてずっと続いていることなので残ってほしいなって気持ちがとても大きいですね。

 

 

コメント